紅いぬ碧ねこ~akainu/aoneko~

renault<RUNO!から「まみん」更に『まんさく』に改名しました。 プードル2匹に猫が多数(笑)。たくさんいれば何かが起きます。。

2006年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

体重管理(笑)

20060228132405
何度となく書いてるんだけど、シュワは保護時生後2ヶ月でちっちゃくて体重は300㌘しかなかった。
脱水がひどく助からないと言われながら、獣医さんの指示通り針を外した注射器を利用した口からのかなり無理やりなほどのミルク&ブドウ糖の補給…そのかいあって、危機を脱してスクスクと育ってくれました。
今や犬猫の中でも一番デッカくなっちゃった。。
とにかく食欲が半端じゃあないシュワ。
去年体重を測った時はたしか6.4㎏あった。

このままいくと7㎏超えは近いぞと注意していた。
その後いろいろ考えてシュワの去勢を決意。
その際の血液検査の結果はどこも異常なしでした。
いろんな病院の方針があるんだろうが、ケインとブルーの去勢、不妊手術をお願いした病院では血液検査における採血は飼い主の目の前で行った。
結果次第で手術するかを決めるためだと思うんだが、ブルーはこの検査の時に生まれ初めて唸り、暴れ、病院の洗濯ネットに入れられファー――っと威嚇する声を聞きながら無理やり採血を敢行した。
この日を境にあたしはブルーに嫌われてしまったと思っている。
一方別の病院で手術を依頼したシュワの場合。
予約をした日の午前中に連れて行き、受付で誓約書にサインをした後シュワをキャリーバッグごと引き渡し、そのままお別れ。
手術が終わり夕方引き取りに行くまで結果がわからない状態だった。
血液検査の結果はシュワの引き渡しの際に確認し、以前別の病院でケインやブルーたちが一泊した時と違ってとてもあっさりしたものだった。
しかし全てがベールに包まれている気がしてまたまた疑い深いあたしは検査の結果以前に検査の有無さえも疑問を持っている。(笑)
まぁ無事に手術は終了し、現在もシュワは元気だし去勢前と変わらずいやそれ以上チビたちに対して、特に大丸には執拗に攻撃的になっちゃったほど。。
そのシュワの去勢後の体重には気をつけていた…

いつ抱っこしたってズシッと重いし、去勢後という固定概念からきっと更に体重は増加してるに違いないと思っていた。
スポンサーサイト

| シュワ | 13:24 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ついてないかも

20060227133606
朝電車の中で蚊が飛んでいた。
しかもあたしの目の前を横切った。
犬を飼い始めてから蚊の飛来(?)を確認すると、ついフィラリアの薬の事が頭をよぎるようになった。
まだ2月でっせ?

そして今休憩中…

今度はハエが近づき、思わず手で振り払ったが飲み始めたばかりのあたしのコーヒーの紙コップに留まりやがった…
げっっっ
もぉ~~~~!
紙ナプキンで払いのけたらトレーの上に着地した。

写真のコーヒーの下には1㎝のハエがおります。。(驚)

まだ全然飲んでない~~~!

新しいのと交換してもらえるんだろうけど、一度座ったら面倒だ。
ここは3Fだし。

しかしこのまま休憩中をハエと過ごすのか…

朝から虫に気に入られてる…って!
あたしは臭いのか!
加齢臭か!
覚えてヤガレ~!
っとヤケになったフリ。

おーい隣の中国人さん、マシンガントークでクチャクチャ音をたてながらポテトを食らわないでくれぇ!

目の前にあるとついコーヒーに手が伸びる(恐)

ふたをして適度な湿気と温度でハエのばい菌を培養中ですから…

なんか変な内容になってしまった。

| ペット | 13:36 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブログデビューか

20060225143311
旦那の仕事場の仲間が最近ある方のブログにハマっているらしく、一度読み出すと際限なく読み続けてしまうほど興味をそそるブログらしい。
タイトルを聞いて検索してみた。
おっ(嬉)猫好きの方らしい。
旦那は検索方法を全く知らないので、探したブログを携帯のお気に入りリストに登録しておいた。
世情をすっぱ抜いた内容に旦那もハマりかけている様子で、ようやく私のケータイ依存症(笑)にも理解を示す方向に向かっているかな。
20060225143314


ちなみに旦那のケータイはパケット定額制にしていないので、今月の請求が楽しみ…
なんかセコい話題が続きますな。

| ペット | 14:33 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりガス?

20060225135106
熱風が吹き荒れ髪をなびかせながらヒーターの前に置かれたベッドに仲良く?納まるブルー、アントン、ぴあの。
年々上がり続ける灯油の値段。
18㍑700円台の頃から比べて今年はほぼ倍の値段(驚)
今や月々の維持費がガスヒーターと並ぶ勢いとなった現状を旦那と協議し(というか説得)、給油の手間などを考えて、今年の冬から石油は一時引退し、思い切ってガスヒーターを購入しました。

20060225135108

最近のヒーターは瞬間即熱、あっという間に部屋を温めてくれる優れものなんですねぇ。
セーブやおさえめ機能付きで省エネタイプ(嬉)
私は空気清浄機能付きが欲しかったのだけど、本体自身がかなりの割高で部屋に何個も空気清浄器なんかいらんと却下されました。
省エネタイプとはいえ初めてのガス代請求が来るまではやはりドキドキ…
部屋はポカポカでも内心はヒヤヒヤ…
ちなみに我が家の毎年の冬場のガス代は平均13000円台。
高いかな?(汗)
ヒーターのみのガス代は、1時間あたり約21円で1日10時間の使用でひと月およそ6500円程度と見積もってました。
18㍑の灯油が10日以内で消費していた今までのペースだと18㍑1500円弱で…うーん約5000円程???
みたいな超アバウトな計算をして、とにかく寒い夜中に灯油がなくなって給油するのがイヤで頼み込んだのでした。~-~\
12月のガスヒーター込みのガス代は…
約22000円…
うっっ高いかも(泣)が、1月のガス代は約19000円!
想定通り普段のガス代にヒーター使用分が加算された請求にまぁまぁ納得かな。。っていう所です。
実際は10時間以上使用してるし、最近のガスホースは簡単装着、少々踏んだって消えないし、今のところ買って正解かな。。?

≫ Read More

| ペット | 13:51 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

納得いかん

20060220123008
旦那がソファに座ると必ずこの3匹がもれなくついてくる。
ブルーは何故か旦那にくっついて寝る。
私が触ろうとしたら逃げるくせに
(`ε´)

只今休憩時間でお馴染みのマクド。。

今日は子連れが多い。
どうか静粛に願います。。
(-人-)

マクドのスタッフって若いキャピキャピ系のお姉さんを想像しますが、ここのスタッフさんは平均年齢高め。
主婦のパートの方や、中には60歳代?と思わせる方もいらっしゃる。
その方はフロア専属でいらして、常に掃除をしている。。
清潔第一は大事何だけどぉ…
食べてる側でほうきでシャッシャッとか、モップでフキフキにゴミ袋の入れ替えはチト勘弁願いたいなぁ…
(´・ω・`)
でも言えない…

| ペット | 12:30 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブルー女史

20060217131807
犬の散歩中に迷い迷って、え~いっ!と散歩カバンに詰め込んで公園から連れて帰ったブルー女史。
シャム猫みたいになるぞーっ
シャムシャムシャム!
っと見守ってきました。

20060217131810


20060217131812


20060217131814


20060217132105



まぁノラの子だからノミや寄生虫にコクシジウムなんていうケッタイな名前のお土産もありましたがキレイな体になってからは、ぴあのが乳母役を務めてくれたり、ブルー自らが猫キライだった旦那の心を柔軟にしてくれたり…

20060217135117

20060217135121
膝の上で眠ってくれた事もあったよなぁ

≫ Read More

| ペット | 13:18 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

20060214204815
抱っこ嫌いなくせに膝には乗り、にくきう吸いを未だにやっとるアントンことアントニオです。
コヤツがにくきうを吸い始めると、天がやってきて、天は自分のにくきうではなくアントンの首に吸い付きます。
二個①な奴ら…

今年にはいりアクシデントや悲しい話題が続き、なんとか明るい話題をと思っていましたが…

先々週になるけど、母(ななちゃん)に続き仲間がまた旅立ちました。
彼は去年の夏頃ひょっこり現れた。
ウイルス性の鼻炎でひどい顔してた。
ガリガリだし差し出した餌は食べない。
栄養不良で毛は抜け落ち、この猛暑は乗り越えられないかも…と心配ながらも寄ると逃げるの繰り返しだった。
同時期『母』も産後の体力消耗でひどく痩せてしまっていた為、猫用ミルクや鳥挽き肉などの高カロリー食を毎日与えていたので、一緒に食べられるようにしてあげた。
残念ながら母が産んだ子猫は行方不明。。
その頃の私はチビ4を保護したばかりで母達に餌を運んであげる事しかできなかった。
秋になり冬が来て恐がりだったガリガリのカイ君は、触らせてはくれなかったけど私の姿を認識するようになっていた。
鼻炎は抗生物質を与えないと治らない。だが、体力がつくと一時的にキレイな顔になることもあった。
寒い年末も私の来るのを母と元気に迎えてくれていたが。。
一番古株(といってもおそらく5歳前後)の母が亡くなり、いつもの場所にはカイ君だけとなってしまった。
その後何度か現れたが最近姿を見なくなっていた。
そして、2月5日…
犬の散歩中に娘が発見。

野良の最期に直面するのはやはり、人間に慣れすぎたせいか。
自分で書いてて矛盾してる気がする。
人間が捨てなきゃ野良猫なんて生き物はいないはず。

寒い倉庫の下にいるのを知りながら放置するのはやはりできない。
旦那は
『全部お前が背負いこむな。動物は埋葬の方角が難しいぞ。』
と自分の怪奇体験談を出してくる。
でもわずか半年足らずの付き合いではあったが馴染みの子だったし、暗くなってからまた足を運ぶ事にした。

| ペット | 20:48 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大型猫

20060213224228
マッシュルーム…
じゃなく、シュワの鼻です。
なんでかなぁ…大丸との相性が最悪みたい。
天とは私のひざの上で一緒に寝るほどになったのに…
ひざの上で喧嘩しないかかなりヒヤヒヤするけどね。
重いし。
20060213224512


大丸も他の3匹みたいに物怖じしない子なら…、シュワがいようと私のそばに来るんだけど…
大丸は引きこもりのヒッキーになりつつある…
これじゃ野良で倉庫の床下に居た時と一緒や…それ以下?
アカンがな!

20060213224813


寡黙一筋だったシュワは去勢後たまに『はじける』ようになった。
なにぶん大型猫につき体重が邪魔をするのか、はじけるといってもG馬場並みの速さが精一杯。
しかも走ったり猫タワーに駆け上がる音が猫とは思えない程ウルサい。
よく物を落とすし。
たまにカーテンレールを伝ってエアコンの上にいるのを目撃する。落ちやしないか?エアコンもろとも。
たしかシュワの体重は7㎏近いはず…
おデブは可愛いけど不健康なら問題。。去勢手術の際の血検では異常無かったけど…ゆくゆくは足腰にくるだろうな。まだ1歳だけど。
ブルーとは対等に遊べるみたいだが、飛びかかりジャレ合うのはかなり相手の負担になり(笑)、今までのムッツリシュワのイメージが強い為、誰もが遊びなのかマジなのか、猫ですら戸惑ってる様子で、迷わず非難している。
あ~ぁ…誰にも遊んでもらえないシュワはシュワで不憫です。
もう少し年を重ねたら落ち着くかな…。

| シュワ | 22:42 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

禿しく動揺

20060205113306
天です。
前にも書いたけど、小さかった頃、肩甲骨あたりに白い模様があり、天使の天、虎柄でうる星やつらのテンを文字って「天」と名付け…危うくホントに若くして天使になってしまうところでした。(汗)
抜糸も済み、エリザベスも外れ、毛づくろいに余念がありません。

毛づくろい…
忙しさの余り、最近の私はシャンプーで加齢臭を洗い流すだけで精一杯…(笑)
昨日風呂で娘に指摘された。
「お母さん禿あるで」
「ウソ~やっぱりなぁ」
昔から私はストレスは胃よりも頭部に集中するのだった。
もう慣れっこだけど
今更動揺してたまるか。
禿ちらかしてやるわ。
プンプン
!(`ω´)b

| | 11:33 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒーリング

20060205080904
大丸…
妖怪人間ベラじゃないです。
この味のある顔が好き。

ここ数ヶ月ほど仕事も毎日残業だったり、うちでもハプニング続きで、心が休まる事がなかったなぁ…
昔はよく聴いた音楽もしまい込んだきりで、休日は旦那がテレビ付けっぱでイライラしてばかりだった。
見るのがないなら消せっつうの。
(;-ω-)b

何故だか無性にチャゲアスが聴きたくなった。
20代始めは徳永英明とかもよく聴いたなぁ。。
いわゆるカラオケソングですが。
今回ちょっとオタクっぽい話題ですが。。
昔、レンタルしてきたアルバムをいかに高音質で保存するか?
考えて出た答えは「ビデオテープ」に録音する事でした。
まだまだカセットテープが主流だった頃、お気に入りのテープほど劣化が激しくてダビングしたらノイズが気になる…
そこで借りてきたCDは、ノイズがほとんど気にならないビデオテープへの保存を選びました。
おかげでこれまでたくさんの自己満ベストアルバムを作り上げ、若かったあの頃の貴重な思い出には欠かせないアイテムとなったのでした。
で、嫁入り道具として持ち込んだ大量のビデオテープですが、なかなかゆっくり聴いたりもできず、年数の経ったテープだけにビデオデッキにダメージを与えやしないかと、大量のお気に入りアーティストの曲がビッシリストックされているビデオテープもすっかりラックの奥にしまい込んだきりでした。
そして3年前、私の大事に使っていた
「SONYのlibertyV810」…
カセットデッキが壊れ…CDプレーヤーが壊れ…
どうしましょう。。
14年も使えばそりゃあ壊れるか。
アンプ、チューナー、イコライザは使える為CDデッキを買いに日本橋へ。
また悩みに悩んで、そろそろカセットは引退だな。
うちにはMD文化が無いため、CD一本に絞る事にしました。
今はパソコンに取り込んだりホント便利でコンパクトな世の中ですが、うちにはパソコンが無いため、まだまだ旧式で行きます。

「DENON」CDレコーダーダブルデッキを購入。
旦那はまったくAVには疎い為、電化製品を買う時は安物を買いたがる。
ここでも旦那と衝突するのだ。
余談だけど、
「DENON」
ってずっと「デンオン」と思っていたら、「デノン」だったんだと知りました。
普段音楽を聴かなくなったとはいえ、壊れたとなると無性に聴きたくなるもの。
で、デッキを買ったとは言え、なかなかゆっくり時間も取れず一年二年…
そのうち猫が我が家に来て、デッキの上に登るわ植木の土をこぼすわ…

いかんいかん。
大事にしなきゃ。。
ええ、ちゃんと使えますとも。
で、無性に聴きたくなったチャゲアスの曲をピックアップし、完成しました。

Mr.ASIA
どのくらいI love you
BELIEVE IT?
rhapsody~狂想曲~
mystery
energy
love affair
MY Mr.lonely heart
moon light blues
夢から夢へ
冬の夜
流恋情歌
終章~エピローグ~
男と女
黄昏を待たずに
NewSにならない恋

順番を考える余裕がなかったけど、80分CDにぴったり収まり、我ながら驚きました。

私が小学生の頃に作られた曲もあるけど、20代の頃はあまり聴かなかった
流恋情歌
夢から夢へあたりは今聴くと妙~に良いのだわぁ…

懐かしい曲から元気をもらった感じです。

| 大丸 | 08:09 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

痛み分け…

20060203123307
大丸です。
タマって名前が合いそうな表情ですが。
猫の大世帯主となって半年…
チビ達の成長と共に、多頭飼いのバランスや難しさを骨身にしみている今日この頃です。
実家の放し飼いだった猫たちのように不健康な生活だけはさせたくない、健康だけは気をつけて長生きさせてあげたい…そう願ってあれこれと知恵を絞ってきたつもりでしたが、所詮半年…まだまだ修行が足りませんでした。
将棋で言うところの
「参りました」
で、game over …
じゃすまされないですが。
フードさえ見極めれば健康は保たれる…
そんなに甘くはなかった。
環境の問題…
去勢したからといって、攻撃性がなくなるわけでもない。
シュワ。
シュワはとってもおっとりした優しい子です。
でも嫉妬深いところが彼の闘争心を揺さぶるみたいです。
チビは4匹とも♂。
最近恋の唄も歌い始めました。
その反面、無邪気に私に甘えてくる姿がシュワにはむかついて仕方がない様子。
チビ達の背中やお尻にはシュワに狙われた傷がかさぶたとなって残っている子もいます。
痛かっただろうに、と頭ではわかっていながら、逃げ場を作ってあげたり、留守中は部屋を分ける事くらいしかしてやれません。

昨日、シュワに睨まれて動けなくなっていた大丸を救助し、そのまま膝の上に乗せていると…シュワがそばにきてまた睨み合いが始まりました。
私が大丸をかばおうとした瞬間、まるでハブの攻撃に遭ったような一瞬の出来事でした。
シュワが私の左手をマジ咬み。
ぴあのにどれだけ煽られても決してチビ達以外にはマジ咬みしなかったシュワが…
間違えたのか?
私に対する抗議か?
咬まれた痛みや出血も相当なものでした。
指先だけにまたズキズキするし。
猫にマジ咬みされるなんて小学校低学年以来でした。
それよりもチビ達にいつもこんな痛い思いをさせていたんだという気持ちや、こんな風にシュワを苛つかせている事態に、みんなに申し訳なくて、泣けてしまいました。。
シュワは悪くないのはわかっている。
でも私を咬んだのは事実。
ぶつけようのない怒りでさらに泣けてきました。
なんか今年に入って自虐的なブログばっかりやなぁ…。

犬猫たちから癒されている分、前向きに恩返ししてあげないと…
しかし手の腫れがなかなかしつこい(痛)たまらんわ。。。

| 大丸 | 12:33 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食欲全開

20060203110608
火曜日になりますが、ケインは無事に退院しました。
入院直前のケインは一週間以上食欲がなく、自力で歩くのもやっとこさ…
だったのに、すっかり元の何でも食べるケインに戻りました~~;
まだまだ療法食が続き、量も腹八分目以下の腹四分目ほどで、それこそ目の前にあるもの全てがご馳走に見えるらしく、ゴミ一つ落とせない状態…(汗)
投薬も苦労要らずです。
しかし、うちの家は何故にゴミが多い…(片付けへんからや~~;)
もう冗談じゃすまされないです。

ケインの食欲がなかった原因は…
小腸に停滞気味だったおもちゃにより、胃腸の活動がほとんどなされていなかった為でした。
完全に詰まれば、激しい嘔吐や熱、腸閉塞などで短時間で致命的だったのが、革製のおもちゃ故にわずかに水分を通過し、革製故にレントゲンにも写らず、ゆっくりと症状が進行していったそうです。
レントゲンに写った空っぽの胃が膨張していたのは、小腸にたどり着いたおもちゃが停滞気味になり、胃腸がほとんど動かず胃にガスが充満していたためでした。
そしておもちゃが通過した部分の小腸はかなりダメージを受けて、潰瘍になる恐れがあったので、入院も長引き、未だに療法食なワケであります。。
手術前に検査の為に胃に注入されたバリウム。
十二指腸あたりで止まり、8時間後の撮影でもたっぷりと胃に残されたバリウム。
翌日の撮影でもほとんどが胃に溜まった状態で、相当つらかったと思います。。
元気がなければ心配で、元気になればむかつく事もあります。。
でも生きてくれてたから、生きてこその感情なわけで…
今回の出来事は私にとっても苦い薬となりました。

| ケイン | 11:06 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。