紅いぬ碧ねこ~akainu/aoneko~

renault<RUNO!から「まみん」更に『まんさく』に改名しました。 プードル2匹に猫が多数(笑)。たくさんいれば何かが起きます。。

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の日イブ(笑)


てやーーーって感じで寝てます。
三毛は手に乗せると『びゃーびゃー』うるさく鳴くので、今までの経験からして人間と距離を起きたがる子なのかもしれない( •́ .̫ •̀ )↷↷

どアップ




昨日のお買い物中、めっちゃかわいい猫を見つけました。







きゃわゆいやないの(*´◒`*)



欲しい!

値段見て撃沈(笑)





300円やったら即買いやな
(((;꒪ꈊ꒪;)))


気になりながらも諦めました。



スポンサーサイト

| | 10:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

注意一秒怪我一生

アナログ志向で意地でもケータイはガラケーを貫く勢いやった旦那が、どういうワケかスマホデビュー宣言しまして。

iPhone5sに機種変更させられたした旦那。
Androidのワンセグも捨て難かったのですが、スマートシンプルなiPhoneを与え勧めました。
初日と翌日は全く使いこなせずイライラしてましたが、なんとか使いこなせるようになって、さっきLINEでこんな事を言うてきました。

『事故した打撲とすりきずだけやからしかってかえらしと』

誤字脱字はガラケー時代から治りません(笑)

『かえらしと』とは多分『帰らした』
やと思うんですけど、事故!?

慌てて電話して聞いたら、

自転車で通勤中の旦那に自動車が後ろから追突してきたらしく、旦那は転倒。
スピードが出てなかったので打撲と擦り傷で済んだらしいんですけど、旦那も時間に追われてたのと、現場検証?が面倒で相手の連絡先を聞いて叱っただけで、その場は帰したってー!?

転倒して擦り傷打撲とズボンが破れたけど、ラグビーやってたからこけたぐらい何ともない


いやいやいやいや、そういう問題じゃないんじゃないですか?

私には理解できません。そういうものなんですか?

相手側が、転んで怪我してる旦那を見て警察に電話しようとしたのを自ら断わったって。せめてお金払いますって言うてきたのも断わったって。何でや‼︎(笑)

事故を起こしたら保険会社にも連絡とかするものじゃないんですか?


こんなくらいで事故歴残したら可哀想ですって。はぁ?何のための保険?アクセサリー?
人騒がせな報告してきておいて、騒ぎ立てるなとは。ほんならいちいち報告要らんわ!

久々に頭に血が上りました。

日頃私には光熱費もったいないから無駄な電気消せとか、お金に細かいのはどっちじゃ。『お前はお金の事ばっかり』て、、、そういう問題ちゃうんちゃう?

朝から気分悪いわ( •́ .̫ •̀ )↷↷

| | 11:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そうなんです。

前の記事でいきなりチビ猫登場させましたが、先日我が家で生まれてしまいました。
不妊手術をしてなかった『すえこ』ことすっちゃまの子。

三毛とキジ。

出生時キジは66g、三毛は73gしかなくて、育つんかな?と心配していましたが、すっちゃま母さんが一生懸命子育てしてるおかげで今のところはスクスクと育っております。

すっちゃま自身が小柄な子で、妊娠中も全くお腹が目立たず、気付いた時には受胎からかなり経過していました。

私がかかりつけにしている動物病院は、避妊手術の後、受胎していた場合は必ず堕胎した仔を見せてくれます。
これまでに2回、受胎してすぐに手術をした子が居たのですが、まだ形になっていない胎児ですら、見るのは辛かったです。
それを思うと、胎動確認出来る子を取り出すのはとても出来なかった。

野良猫保護に励んでおられる猫ボラさんの間では賛否両論あるみたいで、堕胎推奨の傾向が強いのかな?
パンパンのお腹の猫をとても堕胎出来ないと、産ませる為に保護する慈悲深いボラさんなどがよく非難されているのを見たりするんです。
なんか悲しいです。


すっちゃまの出産は娘の切望でもありました(笑)
絶対に立会う、学校休む!とまで息巻いておりましたが、、、
おしるしがあって、あっという間に産まれてしまいました。
正直、5匹も6匹も生まれたらどーしょー(´・ω・)と不安もありましたが、すっちゃまの身体も小さく、2匹だけでした。(^^;;


お腹パンパンです。

で、今になって思いました。
7年前に野良猫だった誉(ほまれ)がスグルとスバルを屋外で出産し、誰かの手でダンボールに入れられ公園に遺棄されていた時の事。
誉は本当に2匹だけ産んだのか?
出産間近の誉はお腹が横に回るほどパンパンでした。
そんなお腹で、マンションへ戻ろうとする私の後を走って追い掛けてきていたのでした。
出産前に誉を保護してしたら、、、、

見つけた時は、良かった2匹や♪って、喜んでたけど、もしかしたらスグルとスバル以外の子達が居たのかも、、、と、今になって思いました。
こればっかりはわかりません。想像の域です。

難しいな。やはり、野良猫は不妊手術してあげないとね。さくら猫。

| | 21:41 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

またまた放置(^^;;

旦那の親友の奥さんが、年末に膵臓ガンで亡くなりました。
20代の頃に一緒に琵琶湖や由良川などでバーベキューしたりして面識があっただけに、確定前に疑わしいと病名を聞いた時は、間違いであってほしいと祈り、なんで膵臓なん?て号泣した。結果は既にステージ4。
告知後、僅か半年の間に病状が猛スピードで進行しているようでした。
40代で子供達を残して旅立たないといけない奥さんがどんな思いで日々を過ごしておられたか、、、
そして、去年のクリスマス目前に静かに旅立たれました。残されたお子さん達は既に成人を過ぎた兄妹と高3の男の子の3人。
お母さんがいなくなり、仕事で毎日帰りが深夜になる父親(旦那の親友)を待たずに夕食を寂しく食べている娘さんがあまりにも不憫だと、思いついたのがペット(猫)を飼う事でした。
この旦那の親友は、思い立ったが吉日タイプの人で、、、
仕事の出先の屋外でたまたま見かけた野良猫か捨て仔猫?と目が合ったらしく、いてもたってもいられず帰りに再会出来たら何としても連れて帰ろうと思っていたそうでした。
結局その猫には会えず。しかし猫を飼う、娘の為にも何としても猫を飼う、と先週あたりからそわそわしていたようでした。

それならうちの子貰ってよー、
それか保健所か里親募集サイトとか見たら?
って、旦那にアドバイスするように言ってたんですけど、、、
すぐに欲しい、とにかく娘さんに早く寂しい思いを紛れさせる猫がーーーーって、衝動が収まらんかったんですね。
ペットショップからロシアンブルーの女の子を2匹、迎えたとの事で、、、
なんやろなあ、、、すっっっごい自分の無力さを痛感してしまいました。
誰に対してって、うちの旦那にです。
これだけ何年もの間、動物愛護や野良猫の保護についてアピールしてるし何かしらの思いは伝わってると、、、、甘かった。私の姿をそばで見てきた旦那には動物愛護の理念とか、全く覚醒するどころか只々厄介なおばはんとしか映ってなかったんやなと。

ペットショップを全否定はしませんけど、ペットショップに並ぶ仔犬や仔猫の親が、どんな環境下で繁殖させられているか?考えた事ある?って、その手の話に及ぶと旦那は何時も煙たがるので最近は封印していました。
ペットショップで一度に2匹買ったと聞いて絶句してもた、、、。

そして、亡くなられた奥さんも猫が好きだったらしく、療養中に身を寄せていた実の妹さん宅で飼われていた猫を可愛がり、『癒される~』って言っていたそうなんです。

そんな事を最近思い出したのか、猫を飼い始めた旦那の親友もその可愛さに魅了されたらしく、、、
こんな事なら嫁さんの為に猫飼ってあげてたら良かったって。
多分、奥さんが存命中はそんな事思ってなかったと私は感じた…もちろん治療方針を模索するのに奔走してたのは知ってる。でも、パートナーの気持ちを理解してやれなかったということを、相手が亡くなってから言うとか後だしジャンケンもいいとこやん、て感じた。
そんなところ、うちの旦那と似てるわってつくづく思った。

住めば都と妥協出来ない現状から早く脱出したくて、かれこれ15年以上引越しを訴え続けてきましたが、旦那は無視。
更に猫を飼い始め、私の病気も発覚したこともあり、元気な間に引越しして、誰の気兼ねもなく猫を飼える環境が欲しいから一戸建てに引越ししたいと訴え続けてますけど、全く聞く耳持たない方ですから。住み始めた頃に居た仲良しママ友は、全員引越していなくなりました。
多分私は死ぬまで今の家なんやろなって。
『あいつが生きてる間に引越ししたかった』とか言われそうで、なんか、ゾッとする。被害妄想?(笑)

そして、私が一番心配なのは、旦那の親友が住むマンション。
ペット飼育禁止やて。
バレたらどうするん?処分か退去やで?
飼う前に飼育OKの物件探すべきやろ?って旦那に言うても
大丈夫やろ。て。
あんまりしつこく言うと、
うちかってなんぼ飼育許可もらっててもマンションで飼える頭数とっくに超えとるやろ!って。
だから引越ししよって言うとるやろーが‼︎
こんな身近にプロセス度外視の素っ頓狂なおっさんがいるねんもん。
世の中丸く収まるわけないよな。

私も素っ頓狂かもしれんしね。

はぁ~なんの話や…。

| | 18:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。