紅いぬ碧ねこ~akainu/aoneko~

renault<RUNO!から「まみん」更に『まんさく』に改名しました。 プードル2匹に猫が多数(笑)。たくさんいれば何かが起きます。。

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015年から2016年へ(笑)

あけましておめでとうございます。
と、誰も見なくなった
「紅いぬ碧ねこ」を1年ぶりに更新しよう(笑)
ハンドルネームなんだっけ。
まんさくでしたっけ(笑)
すみません。
このブログを始めたのはブログ大盛況だった2005年の12月でした。
あれから10も年を重ね、老けました(笑)
なんだかんだ病気だなんだで死ぬ死ぬ詐欺を続行中ですが(^^;;何とか生きてます。
そしてなんだかんだ猫も保護だ何だと言い続け
増えてます(笑)
ブログを始めた頃は、私の身近には餌やりジジババしかおらず、
野良猫を愛する同志の方はおられなかったのですが、数年前から動物愛護に火がついて下さった方との連携も出来始めて、公園の「サクラ猫」の数も増えつつ、うちに居座り猫も増えつつ。
私は保護する時は終生飼育を視野に入れるので、不妊手術の為に保護した子も、情が湧きリリース出来なくなるんです( ⌯᷄ὢ⌯᷅ )
がむしゃらに保護しまくり、公園の猫たちも後2匹となった数年前、ホッとしたのも束の間、また捨て猫が増え始めました。
その頃に御近所の同志の方と出会い、その方も保護をする意志はあるものの、自宅では一部の家族の猛反対もあって自宅保護はしないと言う意思も固く(笑)
なので、懇意にしてくれている猫のボランティアさんに将来引き取る約束で、有償で預けてるとの事。
その数も増えてきたので費用も嵩んできた理由から、リリースという決断もしはじめました。
私も決して家族の了承をもらって保護をしてるわけではないので、旦那は大概キレまくってますが(^^;;
猫達の外での生活の厳しさを見てきてる私は、「リリース」は「保護する決断」より辛いです。
自宅で一時保護出来ない友人は、不妊手術を決めた子の予約と病院への送迎をしてくれ、私は保護後の術前夜のみの預かり担当をしています。
術後の養生が必要な子は、ボランティアさんにお願いしてたのですが、ボランティアさん宅でも養生中に情がわいたり(笑)でそのままボランティアさんの子になったりと、一時あずかりもお願いし辛くなって私の所に回ってくる子もいたり。
どうしても止むを得ず術後の預かりをした子は、なんだかんだでうちの子に(^^;;
それもこれも、無責任に生き物に近づく人間達の尻拭いなんですけどね=͟͟͞͞๑و•̀ω•́)‾͟͟͞ว)༝˟):、;'.・
野良猫になるかならないかは、
結局人間の都合です。
まだまだそんなこんなな事をやってます。
今年は、2016年は、何とか引っ越して心置きなく猫を飼える環境にしたいと思っています。
意地でも❗️
また更新します。
本年もよろしくお願い致します。
facebook「藤井マミ絵」でやってます(≖ᴗ≖ )♡
スポンサーサイト

| ペット | 11:33 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。