紅いぬ碧ねこ~akainu/aoneko~

renault<RUNO!から「まみん」更に『まんさく』に改名しました。 プードル2匹に猫が多数(笑)。たくさんいれば何かが起きます。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そうなんです。

前の記事でいきなりチビ猫登場させましたが、先日我が家で生まれてしまいました。
不妊手術をしてなかった『すえこ』ことすっちゃまの子。

三毛とキジ。

出生時キジは66g、三毛は73gしかなくて、育つんかな?と心配していましたが、すっちゃま母さんが一生懸命子育てしてるおかげで今のところはスクスクと育っております。

すっちゃま自身が小柄な子で、妊娠中も全くお腹が目立たず、気付いた時には受胎からかなり経過していました。

私がかかりつけにしている動物病院は、避妊手術の後、受胎していた場合は必ず堕胎した仔を見せてくれます。
これまでに2回、受胎してすぐに手術をした子が居たのですが、まだ形になっていない胎児ですら、見るのは辛かったです。
それを思うと、胎動確認出来る子を取り出すのはとても出来なかった。

野良猫保護に励んでおられる猫ボラさんの間では賛否両論あるみたいで、堕胎推奨の傾向が強いのかな?
パンパンのお腹の猫をとても堕胎出来ないと、産ませる為に保護する慈悲深いボラさんなどがよく非難されているのを見たりするんです。
なんか悲しいです。


すっちゃまの出産は娘の切望でもありました(笑)
絶対に立会う、学校休む!とまで息巻いておりましたが、、、
おしるしがあって、あっという間に産まれてしまいました。
正直、5匹も6匹も生まれたらどーしょー(´・ω・)と不安もありましたが、すっちゃまの身体も小さく、2匹だけでした。(^^;;


お腹パンパンです。

で、今になって思いました。
7年前に野良猫だった誉(ほまれ)がスグルとスバルを屋外で出産し、誰かの手でダンボールに入れられ公園に遺棄されていた時の事。
誉は本当に2匹だけ産んだのか?
出産間近の誉はお腹が横に回るほどパンパンでした。
そんなお腹で、マンションへ戻ろうとする私の後を走って追い掛けてきていたのでした。
出産前に誉を保護してしたら、、、、

見つけた時は、良かった2匹や♪って、喜んでたけど、もしかしたらスグルとスバル以外の子達が居たのかも、、、と、今になって思いました。
こればっかりはわかりません。想像の域です。

難しいな。やはり、野良猫は不妊手術してあげないとね。さくら猫。
スポンサーサイト

| | 21:41 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ミルスベンさん

私の方こそ、、、自分の飼い猫ですら受胎させてしまってから慌てて避妊手術をしていたんです。
これまでに星になった猫達に申し訳ない気持ちでいっぱいです。獣医さんも、私への警告というか、戒めで術後に胎児を見せてくるんやろなあって、、、手を合わせて星になった仔達に謝りました。
ミルスベンさんはこれまでに沢山の猫さんの命を繋いでこられたんですから!空へ帰って行った猫さん達もきっと生まれ変わってミルスベンさんの元に再び現れてる気がしますね(笑)

私は以前、避妊手術をした猫のお腹にまだ形になってない子が4胎居たと獣医さんから報告を受けた直後に、生まれたての仔猫4匹を保護した経験あります(笑)
三毛の赤ちゃん、J:COMのZAQみたいでしょ(≧ω≦*)

| まんさく | 2014/02/18 23:11 | URL |

まんさくさん、ありがとね、本当にいつもいつも、ありがとね。
私は、以前保護した子、、堕胎させたことがあるんです。
まだ、形になっていない、、ということで、先生の勧めもあって、そうしちゃったの。
お腹がパンパンなら、私は、生ませたい方です。
掌の中のベビーを見ると、、、身もだえしてしまいます。

| ミルスベン | 2014/02/18 19:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。