紅いぬ碧ねこ~akainu/aoneko~

renault<RUNO!から「まみん」更に『まんさく』に改名しました。 プードル2匹に猫が多数(笑)。たくさんいれば何かが起きます。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映像散歩

午前3時頃放送終了後から始まるNHKのお馴染み

「映像散歩」

懐かしい1970年代の街の風景とともに当時の日本の流行歌も流れてます。

岬めぐり
木綿のハンカチーフ
異邦人
喝采
HEARO~ヒーローになる時、それは今~
たどり着いたらいつも雨降り
また逢う日まで
ジョニーへの伝言
夢先案内人
キャンディ
あなたに夢中
個人授業
いとしのエリー

うーん懐かしい!!
って言うか子供の頃に聴いた曲なのでほとんどがうろ覚えだけど、
当時の自分、楽しかった出来事なんかも思い出しつつ、物思いにふけるのであった。

テレビから流れる映像は
電車の中でつり革にぶら下がり遊ぶ男の子たちや、
原宿の歩行者天国や竹の子族(笑)
故・沖田浩之氏は有名な話だけど、確か哀川翔や野々村真なんかも一世風靡を立ち上げる以前に踊ってたとか踊ってなかったとか。。。これまたうろ覚え(苦笑)

サーフボードが入った大きなカバンを肩にかけてミニバイクに乗るお姉さん@ノーヘルメット
住宅街に大きな犬が何匹もウロウロしてたり・・・
70’sって曲の懐かしさ以上に世相もある意味刺激的だったわ(笑)

でも、フィンガー5の「個人授業」と
サザンの「いとしのエリー」が同年代の曲なんてちょっと不思議な感じです。
サザンは今でも違和感なく普通に聴いてるし。

ちなみに「たどり着いたらいつも雨降り」
は私の中では氷室京介のイメージが強かったんだけど、オリジナルは
「吉田拓郎」ナンですね。
「モップス」って言うグループの、ボーカルがあの故・鈴木ヒロミツ氏も歌ってたんですよね。
あの人が元歌手だった事を知ったのは大人になってからだっけ。

「また逢う日まで」
って言うと今の子達は「ゆず」かな。
うちの娘もゆず大好きな10才ながら
「二人で~ドアをし~め~て~♪」も知ってます(笑)


そう言えば・・・4月って捨て猫率が高くなる時期ですよね。
6月に保護したうちのブルーやチビたちもおそらく4月生まれです。

早いものでブルーは3才。
ブルー

ブルー


ちびたちも2才。
アントン大丸

リチャ天

もうちびじゃない(苦笑)
チビメシ

スポンサーサイト

| | 04:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。