紅いぬ碧ねこ~akainu/aoneko~

renault<RUNO!から「まみん」更に『まんさく』に改名しました。 プードル2匹に猫が多数(笑)。たくさんいれば何かが起きます。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

術後の誉

誉
誉:はぁ~・・・今日は疲れたわ・・・何があったのかしら。なんか体が思うように動かないし。。。
アタクシ、今まで自由に生きてきたものですから、首に「環っか」なぞ付けられると我慢できませんの・・・

ホマ天
ヤマハを終えていつもなら心ブラ(心斎橋をブラブラ)するのですが、今日は午後からハードスケジュールにつき、とっとと切り上げて電車に乗りました。 

地元の駅に着き、誉を迎えに行く道中に丁~度雨?止むやろうと。

自転車を走らせてるとポツリ・・・ポツリ・・・ポツポツポツ・・・ジャ~~~~~!ってなんで~(泣)

傘を取りに戻る時間がなかったのでそのまま突っ走りました。


しかし私と娘は結構ビッショリ~ナでした。


手術を終えた誉、やはりお疲れ気味。エリザベスカラーを付けて先生のなすがままでした。

午後7時の段階で麻酔からまだ完全に抜け切れていないみたいでした。

やっぱり♂よりも負担は大きいよね。

ホントはヤマハに行く前の4時ごろ迎えに行うと思ったんだけど、その頃だととても家で留守番させるには危険な状態だったろう。。。

でも、日帰りで退院できるなら麻酔が切れる頃に迎えに行ったほうが、やっぱり猫にはいいのかなと改めて思いました。

以前ブルーを手術した時、一泊して以来ブルーは豹変したまんまだし。

あの時は術後の翌日であるにもかかわらず、すごく具合が悪そうでした。


誉を連れて帰る頃には雨も止み、無事に帰ることができました。

8時からの役員選出の時間に間に合うようにバタバタしつつ、誉をキャリーケースから出してあげると・・・

エリカラがあちこちにぶつかりパニック状態。

お腹切ってそこらじゅう痛いだろうに逃げ回り、カラーが引っかかって行きたい所に行けずどうしようかと思いましたが、、、、

ゆっくり考えてる時間もなく、とりあえずなだめてソファのいつもいる場所に置いてあげ、家を出る。

なだめるといっても、もともと野良だった事もあり、メンズ猫みたいに非常時に私に助けを求める事をしない誉。

近寄るとさらにパニックを起こしてカラーが引っかかり、首がどうにかなりやしないか心配だったのでとにかくここは放置が一番。

私が出かけていた90分ほどの間、ずっとソファの上で休んでいたらしいが、

玄関の鍵を開ける音でケインが鳴いてしまい、おどろいた誉はまたまた隠れてしまいました。

カラーがどうも気に入らない時は外してもかまわないけど、傷口をなめないように目の届く範囲でお願いします。と。


こういうとき、やはり
術後のブルーH17.01
コレはコレで良かったんだなと改めて思ったが(笑)
術後のブルーH17.01

お腹が隠れそうなケインの服を着せてみたり、タイツを切ったのを着せてみたり、、、

服を着ること自体イヤなのに(苦笑)

しんどいのに止めてあげろよ自分。

エリカラを外して様子を見ることに。

少し落ちついたのか、撫でるとスリスリしてリラックスモードに入りました。


毎回誰もがそうなんだけど、今回も病院から帰宅する子に対して、みんなが冷たい素振りでした。。。

スグルとスバルまでも(泣)

でも回復が早いみたいで一安心です。。。

スポンサーサイト

| | 14:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。