紅いぬ碧ねこ~akainu/aoneko~

renault<RUNO!から「まみん」更に『まんさく』に改名しました。 プードル2匹に猫が多数(笑)。たくさんいれば何かが起きます。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふらっふら・・・

麟
夜、病院へ迎えに行くと、無事に手術も終了していました。
と言う事は血液検査の結果も良かったのね。

この病院、昨年先生が変わってからシステムがチョコチョコと変わっています。

以前は術前の検査は有料になるため特別な理由がない限り勧めてくる事はなかったのですが、今の先生、色々とオプションを勧めてくれます(笑)

とはいえ麟の場合、年齢不詳に付き健康状態を知るにはやはり血液検査が必須。

去勢とセットで血液検査をすれば半額で済むのもあってお願いはしたものの・・・・・

先生:「レントゲンの結果ですが内臓も正常な大きさですね。」

おい・・・誰がレントゲンまで撮れと・・・別料金やろ(苦笑)
まぁ・・・異常がなかったので良しと。。。でも通常の去勢手術よりも1.5倍の出費だった(泣)

完全に塞がっていた右目の粘膜の下で眼球がどうなっているか?
手術のついでに粘膜を切開してくれたのですが、眼球の表面は濁り凸凹になり、回復の見込みはなさそう。
近い将来眼球摘出をしてまぶたを塞いだ方が細菌感染の心配もなくなると・・・

左目の視力を失った事は私にとってもショックな事。

とはいえ、日常の生活に支障はないと先生は言う。

でも見えていないから歩きながらたまに左顔面をぶつけている事もある麟。

先生:「見映えが気になるなら義眼を入れてあげることもひとつの考えですね」

うーん、私は見映えとかを気にしているのではない。

最初の処置で抗菌点眼薬のみの治療で様子を見ていた矢先に、猫風邪の蔓延。
麟への対応も手薄になった事も一因だけど、腫れが酷くなってから処方してもらった抗生物質と消炎効果の飲み薬は即効性があった。

最初からこの薬を飲んでいれば粘膜が癒着するような事にならなかったんじゃないかと・・・素人考えではあるが、少し腑に落ちない気持ちが拭い去れないのだ。。。。。

いずれにせよ怪我をする前に保護していれば良かったんだわね。

連れて帰る際に知らされた事。

術後、病院のステンレスケージで養生している間に、、、、

麟太郎さん失禁&脱糞されたそうで(泣)

急遽シャンプーをしてくれていました。

世話をかけたことにお詫びをして帰路に着きましたが。。。。

おっとり麟太郎ですがかなり怖い思いをしたんでしょうか。

帰宅後キャリーケースから出してあげると、醒めきらない麻酔でよろめきながら必死で逃げまくるのです。
若干パニック状態。
フラフラドタドタとアチコチぶつかりながら何かに怯えていました。

触っても撫でても無駄。声をかけてもビクビクして、ケージに入れようとすると更にパニック。

いったいどうしたんでしょうか。とにかく麻酔が醒めて落ち着くまで私が部屋から出る事にしよう。

天、リチャードはこの病院で去勢してもらい、抜糸の必要がない施術で帰宅後は麻酔の影響もほとんどなく元気だったのですが、今回は麻酔がよく効いていたんでしょうか。

シャンプーでビビッてしまたのもあるのか。。。

もう少し気候が良くなればシャンプーをと考えてたのですが。。。



義眼の猫と聞いてふと頭に浮かんだのが「ルパン3世」

緑のジャケットを着ていたシリーズだと思うからかなり古いルパンだ(笑)

船上パーティーだったか?美女のエメラルドを狙うルパンに対抗して、確かシャムネコの目にエメラルドを忍ばせていたのかな。。。

結局エメラルドをせしめたルパンの勝利だったが、子供ながら猫の本当の目はどうなったんだと、無性に気になったものだ。。。



スポンサーサイト

| 麟太郎 | 22:22 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

♪いなみsan♪

いなみさんありがとうございます。
ホントに血尿は焦りますね(-_-;
トイレから出てこないとかも。
そんな時は
抗生物質の薬あったっけーーー?。
と薬が入ってそうな引き出しを開けまくりです。(=^_^=)
えっ、病院へ行けって(汗)
もちろん薬がなければ連れて行きますとも(笑)
こんな時、あ~ぁ少々(かなり)うるさくても元気が一番だって思いますね。。
去年から病院の先生が変わってちょーーーっと不安が付きまとってます。
誉の術後もそう言えばフラッフラだった。女の子だしお腹切ったからかな?って思ってたけど、、、
麻酔の方法や基準値がすごく気になります。。。

あぁ・・・いなみさんが近所にいらっしゃるともっと心強いんですがね(;_;)
実際お会いできたら緊張してお見合い状態かもかも(;´Д`A ```

| renault<RUNO! | 2008/02/27 23:31 | URL |

いろいろと心配になりますよねえ・・・

ほかの子は平気な感じだったのに、麟くんは・・・っていうのが、気になりますよね・・・
さらに目のこともあるし・・・

ああ、他人事とは思えない・・・

我が家も気をつけているつもりではありますが、怪我の発見が遅れたりとか、血尿を発見したりとか・・・そういうのがあるとかなりヘコみます・・・

そして麟くん、がんばるんだぞ!
目は見えなくても、もう安心して暮らせるおうちだから心配いらへんよ!
思いっきり、RUNOさんに甘えて暮らせばいいんだぞ!

| いなみ | 2008/02/26 05:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。