紅いぬ碧ねこ~akainu/aoneko~

renault<RUNO!から「まみん」更に『まんさく』に改名しました。 プードル2匹に猫が多数(笑)。たくさんいれば何かが起きます。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たくさんいると何かが起きます・・・

aqua
プードルが2匹に猫が多数(笑)たくさんいると何かが起きます・・・

これ、このブログのキャッチコピーみたいなヤツだけど、、、変えようかな(笑)

何かが起きます。

起きすぎ。



「熱帯魚の水槽の水が無くなってる」、「水漏れの可能性大」

電車に乗る前の旦那からの電話は、ご近所への多大な迷惑&謝罪という課題を私に持ちかけてきた。


旦那からの電話を切り、、あんなに家に帰りたくないと思ったのは初めてに近かった。




地元の駅に着き、気持ちを何とか整える。。。。いや無理。

階下の人への対応や熱帯魚たちのこと、、、

もしほんとに全滅だったとしても悲しんでいる余裕もなく、水漏れしていた場合の対処方を考えないといけないのかとか、どうにもこうにもぐちゃぐちゃでした。

重~い足取りでマンションに着く。

まず1階の郵便受けにメモか何か入ってないか確認。 無し。

マンション内でざわついている所はないか確認。 無し。

家のドアにメモが挟んでないか確認。 無し。

恐る恐る鍵を開けて部屋に入る。

静まり返った部屋。

リビングのところどころに湿り気が残る床。

60cmの水槽から約60リットルの水が消えた。

真っ暗でほんとに水が無い水槽・・・・

その横にちょこんと座る猫。誰だったか覚えてない。

まず何をどうしよう?意味もなくウロウロ。。。。

写真に残そうか。そんな余裕があるわけない。

真っ暗な水槽に恐々目をやると、、、、

わずかに残っていた約1cmほどの水深に、かろうじて生きている魚達を確認。

大きい魚も横になりながら、弱々しくひれを動かしていた。。。

この状態であとどの位持つだろうか。

スグに下に確認に行くべきか。

行って長時間戻って来れなくなるとすると、間違いなく全滅か。

管理人や下の人からなんの連絡も入ってないことから、とりあえず少しでも水を足してあげる事を優先しました(汗)





水といっても空っぽに近い水槽に水道水を入れたら逆に死なせてしまうし。。。

中和剤の効き目を信じて、バケツで何回か水を注いであげた。


水深を10㎝ほどにして、意を決して、階下の住人さんのところへ行ってきました。


初めて見る階下の人。

小さな子供を抱っこした女性と、男の子二人がが出てきました。

天井から水が漏れ出ていないか、丁重に確認。

女性:「2~3日前に給湯器からの水漏れがありまして、ガス屋さんで点検してもらったところです~」・・・・・。

私:「あの~今日の事でして、リビングの方でもし、水が落ちてきたとか・・・天井や壁にシミが出てきたとか・・・」

女性:「えっ、そうなんですか。じゃあちょっと確認してきますね~」


私が突然来て、説明を受けた階下の人は驚いた様子でした。

どうやら何にも起きていないらしい。。。。

テンションが超低迷している私に

子供①:「ボク5歳!」

私:「そう5歳ですかぁ」

子供②:「俺2年生!」

私:「わぁ2年生かぁ~」

(汗)・・・・・言うてる場合やない。

女性:「別に何もなってないみたいですよ~」


あれだけの水が床に染み込んでいながら何にもなってないって、、どんな苦情も受け入れようと覚悟して来たのですが、なんか狐につままれたような、、、、、。

お騒がせした事をお詫びして部屋に戻りました。



水。何処へ行った。

確かに歩くと足が湿っぽくなる。





水槽をどうにか復帰させて犠牲者がいないか確認。

水が少ない状態で長時間いたおかげでヒレにダメージが残るも、なんとか持ちこたえてくれていました。


ホースが抜けないように工夫はしたものの、これで大丈夫とは言えないわな。。。


床からキノコが生えてきたりしないだろうか?

カビが発生しそうな予感は否めない。。。。


布団乾燥機のホースを床に向けて精一杯の抵抗。


ぐったりです。




スポンサーサイト

| 熱帯魚 | 14:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。