紅いぬ碧ねこ~akainu/aoneko~

renault<RUNO!から「まみん」更に『まんさく』に改名しました。 プードル2匹に猫が多数(笑)。たくさんいれば何かが起きます。。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘロヘロ

20080519121613
あんきなの健康チェックの結果も書けないくらい愚痴ってしまった先日のブログでしたが(;^_^A

待合室が人でごった返しで、私の順番が回って来た時の先生はたくさんの仰天飼い主さん(笑)を診た後で…
しかも結構深刻な症状を抱えた子が何組もいて、ヘロヘロそうでした。(´Д`)

私がまたもや猫を保護していると聞いて半笑いで
「どれどれ…」

息も絶えだえって感じ(笑)
今回は里親様が決まっていると告げると、また空気洩れっぱなしの

「良かったですね~(´Д`)」

先生かなりお疲れのご様子。

今回はちょっと病院へ行くタイミングを間違えたね(;^_^A

あんきなにワクチンを接種できるか聞いてみた

栄養状態が良い為か?
あんきなを見て先生、

「うーん生後2ヶ月くらいかなあ…まだ早いけど問題ないですよ」

いえ先生、保護したのが3月26日で、その段階で目が開いてなかったですぅ…

先生、思考回路が停止してそうな顔してました。

生後1ヶ月そこそこじゃ、まだ早いって事で…

ウィルス検査もできず(苦笑)

検温とかしてくれて体温計に付いた便から検便もしてくれるかなぁって勝手に想像してたんだけど、耳の中を見て心臓の音を聞き、終わりました(;^_^A

あん娘がたまにくしゃみをする事と、保護当初塞がったまぶたの隙間から膿が出ていた事を告げ、念の為の何時もの抗菌点眼薬だけは出して貰えました。

帰りにケインとぴあののフィラリアの予防薬も。

こちらの病院は、前年度にシッカリ予防薬を飲ませていれば、血液検査は免除されるので、ここ3年ほど検査してないなぁ…

しなかったらしないで不安だったり(苦笑)

って言うか・・・いつの出来事書いてんねん(連休前)苦笑)

写真はのびのび銀子

スポンサーサイト

| 銀子 | 12:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。